top of page
  • 執筆者の写真L&L ItalianTranslation

GW中のお問い合わせ休止期間について


Buongiorno!


皆様いかがお過ごしでしょうか?


年度末から業務でイタリアへ行っていたので、帰国して慌ただしく過ごしているうちに、気づけば桜があっという間に咲いていました🌸


弊センターの近所にも桜の名所がありますが、ひらひらと舞い散る様子は美しくもあり、儚く寂しくもありますね。


さて、イタリア語法定翻訳のご依頼についてご案内がございます。


今年もそろそろGWが迫ってまいりました。

今年のGW中のご依頼受付休止期間は、4月26日から5月6日までです。


お急ぎのご相談は、4月25日までにお願い致します。


既にご依頼を頂いている方については、GW中も作業をおこなっておりますので、個別にご案内させて頂きます。


新規で頂いたメールには常時全て目を通しておりますが、ご返信は5月6日以降、順次させて頂きますので、お急ぎの方には大変ご不便をおかけしますが、何卒ご承知おきの程お願い申し上げます。


まだまだ寒くなったり暑くなったり、服装に悩む日々ですね。

皆様、体調にお気をつけてお過ごしください。


Vi auguro una buona giornata!


*****


さて、今週の「小さな村の物語イタリア」は、イタリア南部ウンブリア州のポルキアーノ・デル・モンテ という村です。

弊センター翻訳者が映像翻訳を担当しております。


どうぞお楽しみに♪


*****

次回予告

第410回 ポルキアーノ・デル・モンテ / ウンブリア州

2024年04月13日 放送

2023年07月01日 初回放送


緑に囲まれたなだらかな丘に佇む村、ポルキアーノ・デル・モンテ。中世の古い城壁に囲まれ、その穏やかさから、“幸せの島(イーゾラ・フェリーチェ)”と呼ばれている。


今回の主人公は、長年バスの運転手を務めてきた84歳の男性。今は引退し、畑仕事や家畜の世話に精を出している。村で恒例の催しとなっている食事会では、昔からピッツァの腕を振るってきた。


もう1人は、バールを切り盛りする女性。飾らない性格が村人たちから人気で、店はいつも賑わっている。土曜の夜はおしゃれしてお出かけ。幼少から内気だった彼女が、みんなと楽しく過ごせるようになったのは、バールでいろんな人と接してきたからだ。


(※年代表記などは初回放送時点のものです。)


ナビゲーター:三上博史さん

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page