top of page
  • 執筆者の写真L&L ItalianTranslation

法定翻訳お手続きをご検討中の方へ


Buongiorno!


こんにちは。

業務がだいぶ忙しくて、ブログの更新が開いてしまいました。


弊センターでは、イタリア語の法定翻訳お手続きを承っております。


外務省アポスティーユ取得からイタリア大使館での法定翻訳お手続きまで、ワンストップのお手続きも可能です。


コロナ禍で外出を控えたいという方も、弊センターならメールと郵送のやり取りだけで、全て完結することができます。


公証人役場の認証が必要な案件も、弊センターで代行できます。


新年度に向けてご依頼が多くなっており、ご予約が取りにくくなっております。


イタリアへ赴任やご留学などで法定翻訳をご検討中の方は、ぜひお早めにお問い合わせください。


どうぞよろしくお願いいたします。


*****


「小さな村の物語イタリア」をいつも楽しみに見てくださっている皆様、本年もありがとうございました。

今年も頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します♪


今週は、トスカーナ州のモンテメラーノ という村への再訪、再放送です。


コロナ禍で、イタリアでの取材が難航しており、製作が追い付いておりません。💦


早く世の中が落ち着きますよう願うばかりです。(泣)


*****


第351回 モンテメラーノ / トスカーナ州 2022年01月29日 放送 2021年06月12日 初回放送

トスカーナ州、緑の大地が広がる丘に佇む小さな村、モンテメラーノ。オリーブ畑やぶどう畑に囲まれるこの村は、味覚の宝庫だ。村人たちは、豊かな大地の恵みを余すことなく味わい暮らしてきた。13年前に訪れた、村の小さなリストランテと鍛冶屋を再び訪れる。

人口300人ほどの小さな村の名をイタリア中に知らしめたリストランテの女性シェフ。地元の素材を生かした芸術作品ともいえる繊細な料理の数々は、美食家たちを唸らせてきた。彼女の料理への情熱と創作意欲はどこから生まれたのか…。

もう1人は、鉄を相手に工房で働く村の鍛冶職人。彼が手掛ける切れ味のよいナイフは外国でも評判だ。師匠である父の形見のハンマーで鉄を打つ音と、愛する娘たちがプレゼントしてくれたサクソフォーンの音が今日も心地よく鳴り響く…。


ナビゲーター:三上博史さん







Comments


bottom of page