top of page
  • 執筆者の写真L&L ItalianTranslation

在東京イタリア大使館指定翻訳者リスト


Buongiorno!


弊センターは、イタリアと日本を結ぶ文化の懸け橋を目指し、心を込めて、翻訳業・通訳業、及びコンサルティング業をおこなっております。


弊センターには、在東京イタリア大使館指定翻訳家が在籍しており、公的な書類を正規の方法でご準備することができますので、皆様の大切な文書も安心してお任せください。


さて、在東京イタリア大使館領事部では、2023年から指定翻訳者リストを更新しました。


公式な文書のレガリゼーションに使用する翻訳は、イタリア大使館の指定翻訳者にょるものでなくてはなりません。ご注意ください。


弊センターには、在東京イタリア大使館指定翻訳者が在籍しております。

お手続きの流れについて、丁寧にご案内させて頂きますので、まずはご相談ください。


Buona giornata!


*****


さて、今週の「小さな村の物語イタリア」は、イタリア北部ピエモンテ州のオスターナという村です。


どうぞお楽しみに♪


*****


第377回 オスターナ / ピエモンテ州 2023年01月28日 放送 2022年3月26日 初回放送

イタリアの北。フランス国境にほど近い山の斜面にささやかな営みが息づく村、オスターナ。この村はかつて、廃村寸前だった。でも、村人たちの努力で少しずつ人が戻り、今では90人程が暮らす。今回はそんな村の復興の立役者となった2人の村人を紹介。

1人目の主人公は、森を整備し、今も村のために精を出す元村長。現職時代はとことん伝統にこだわることで、村の魂に再び火を灯した。家では孫にめろめろのおじいちゃん。こんな暮らしが出来るのも、息子が村で生きることを決めてくれたからだ。

もう1人は、現村長の女性。公務に加え、山小屋の経営を抱えている彼女はとにかく忙しい。家に帰れば、少しもじっとしない末の男の子に手を焼く母の顔。

実は、この末っ子は“世界的なニュース”の主人公になったことがある。

(※年代表記などは初回放送時点のものです。)


ナビゲーター:三上博史さん

最新記事

すべて表示
bottom of page