top of page
  • 執筆者の写真L&L ItalianTranslation

イタリア語法定翻訳ご依頼について


Buongiorno!


皆様いかがお過ごしでしょうか?


まだまだ世界的にコロナ禍が続いていますが、赴任や留学、またはご結婚等、既に決まっているご予定でイタリアへ行く方もいらっしゃると思います。



弊センターでは、イタリア語法定翻訳やイタリア語等価証明書のご依頼を承っております。


年末年始はイタリア大使館の休館日や弊センターのお休みもございますので、

法定翻訳お手続きのご依頼をご検討中の方は、お早めにお問い合わせ・ご相談ください。


メンタルケアのご依頼も大変多く、ご予約が取りにくくなっております。

こちらもお早めにお問い合わせください。


さて、今週の「小さな村の物語イタリア」は、

北イタリアの北、ヴェネト州のゾッペー・ディ・カドーレという村です。


どうぞお楽しみに♪


*****


第370回 ゾッペー・ディ・カドーレ / ヴェネト州 2021年12月11日 放送

イタリアの北。「神の玉座」と呼ばれる山、ペルモが見下ろす深い森の中に佇む村、ゾッペー・ディ・カドーレ。この村の主な産業は、ジェラート作りだ。村人たちはこの仕事のために、良くも悪くも人生を左右されてきた。6年前に紹介したのも、そんな兄弟だ。

1人目の主人公は、故郷の森をこよなく愛する芸術家の弟。森で受けたインスピレーションを、心のままに描く。これまで自分に正直に生きてこられたのは兄のおかげだ。

もう1人は長年ドイツでジェラート屋を営んでいた兄。引退して、穏やかな村の日々を楽しむ毎日。性格が正反対の2人は、ぶつかることもある。でも、互いに支え合いながら生きてきた。


実はこの6年の間に、この村では大変な出来事があった…。


ナビゲーター:三上博史さん

Comments


bottom of page