top of page
  • 執筆者の写真L&L ItalianTranslation

イタリア語ネィティブチェッカー急募!


Buongiorno!


皆様いかがお過ごしでしょうか?


さて、早速表題の件ですが、

弊センターではご依頼案件が非常に多いため、イタリア語ネイティブチェッカーの需要が大変多くあります。


現在も、すぐに活動できる方がいらっしゃれば大歓迎です!

まずはお気軽にメールしてください。

ご応募お待ちしております。


→ cercasi revisori di bozze madrelingua / giapponese → italiano




今月の弊センターは、今年の夏以降にイタリアへ留学する方や赴任する方々からの書類の法定翻訳準備のご依頼で、大変混みあっております。


法定翻訳手続きは少し煩雑なのですが、

弊センターでは、長年のキャリアと実務経験のある在東京イタリア大使館指定翻訳家が在籍しておりますので、個別のご相談にも丁寧にご案内しております。


お手続きが難しくて頭をかかえている方も多いのですが、こちらでお手続きに向けて手順をご案内しますのでご安心ください。

インターネット上の情報を鵜吞みにせず、まずはお気軽にお問い合わせください。


Vi auguro una buona giornata!


*****


さて、今週の「小さな村の物語イタリア」は、イタリア中部ウンブリア州のポルキアーノ・デル・モンテ という村です。

弊センター翻訳者が映像翻訳を担当しております。


どうぞお楽しみに♪


*****

次回予告

第410回 ポルキアーノ・デル・モンテ / ウンブリア州 2023年07月01日 放送

緑に囲まれたなだらかな丘に佇む村、ポルキアーノ・デル・モンテ。中世の古い城壁に囲まれ、その穏やかさから、“幸せの島(イーゾラ・フェリーチェ)”と呼ばれている。 今回の主人公は、長年バスの運転手を務めてきた84歳の男性。今は引退し、畑仕事や家畜の世話に精を出している。村で恒例の催しとなっている食事会では、昔からピッツァの腕を振るってきた。

もう1人は、バールを切り盛りする女性。飾らない性格が村人たちから人気で、店はいつも賑わっている。土曜の夜はおしゃれしてお出かけ。幼少から内気だった彼女が、みんなと楽しく過ごせるようになったのは、バールでいろんな人と接してきたからだ。



ナビゲーター:三上博史さん

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page