top of page
  • 執筆者の写真L&L ItalianTranslation

イタリア大学入学に必要な書類手続きについて


Buongiorno!


皆様いかがお過ごしでしょうか。


8月もあと残りわずかですね。

長いようで短い夏が終わろうとしております。


さて、現在、秋からのイタリア留学に向けて、大学提出用の書類の法定翻訳や等価証明書お手続きのご依頼やお問い合わせが多くなっております。


特に、等価証明書のお手続きは2-3日で終わるものではなく、証明書入手からアポスティーユ(公印確認証明)を取ったり、大使館領事部に申請したり、お手続き完了までにご想像よりも日数がかかります。


大使館でのビザ申請窓口の予約が取れている方は特に、提出用書類の事前準備が出来ていないなどということがないようお早めに準備をお始めください。


ご不明な点があればお問い合わせ下さい。

弊センターでは長年のキャリアと実務経験がありますので、大抵の事にはアドバイス及びご対応できます。


皆様、残暑にお気をつけてお過ごしください。


*****


さて、今週の「小さな村の物語イタリア」は、イタリア南部カンパーニャ州のアトラーニという村です。


どうぞお楽しみに♪


*****


第388回 アトラーニ / カンパーニャ州 2022年08月27日 放送

南イタリア。アマルフィ海岸の断崖に挟まれた小さな村、アトラーニ。 上下に入り組んだ狭い路地と、長い階段。普段は静かなこの村も、 夏には多くの観光客が訪れる。この村を訪れるのは8年ぶりのことだ。

1人目の主人公は、狭く急な坂の路地を村人たちのために重い荷物を担いで運ぶ “担ぎ屋”。その強靭な身体は、神様からの賜物だ。80歳になった今も元気いっぱい。 気は優しく力持ちの彼にとって、かけがえのない特別な場所…それは、家族で営む民宿だ。

もう1人は、プロサッカー選手の夢を諦め、愛する祖母のために故郷に戻ってきた男性。 当時、子供たちにサッカーを教えていたが、今は新たな夢に向かって頑張っている。 そしてなによりも、彼を支えてくれる温かな家族ができた。


ナビゲーター:三上博史さん

最新記事

すべて表示
bottom of page