top of page
  • 執筆者の写真L&L ItalianTranslation

あけましておめでとうございます!

更新日:1月13日


Buon Anno 2024 !


あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


弊センターは、2002年に開業し、イタリアと日本を結ぶ文化の懸け橋を目指して、現在まで心を込めて皆様のサポートをおこなってきました。


弊センターには、在東京イタリア大使館指定翻訳家が在籍しており、公的な書類を正規の方法でご準備することができますので、皆様の大切な文書も安心してお任せください。


新たな年を迎え、皆様それぞれ今年の抱負や夢をお持ちと思います。


イタリア関連の法定翻訳お手続きは、外務省のアポスティーユ認証取得、イタリア大使館領事部申請予約等、翻訳作業にかかる日数だけではなく、申請にかかわる一連のお手続きに日数がかかります。


ご自身に必要な書類をしっかり下調べしたうえで、できるだけお早めにご連絡頂けますと、最短・最速で法定翻訳お手続きご準備のご案内ができますので、何卒ご理解のうえ、ご相談くださいませ。


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


Vi auguro un Felice Anno Nuovo!


*****


さて、今週の「小さな村の物語イタリア」は、イタリア中部ラツィオ州のアックアフォンダータという村です。


どうぞお楽しみに♪


*****


第424回 アックアフォンダータ / ラツィオ州

2024年01月13日 放送

 

豊かな自然に抱かれた山の中腹に、小さな村がある。アックア フォンダータだ。ラテン語で「流れ落ちる水」という意味があり、伝統楽器・ザンポーニャの村として知られている。今回の主人公は、いにしえの技を受け継いだザンポーニャ職人。幼い頃から、ザンポーニャの音色に魅了されこの道に入った。大切な家族と楽しい食卓を囲んだ後は、工房に戻って、ザンポーニャを奏でている。もう1人は、中学校の宗教学教師。家族が代々住んできた家を改装し、一人で暮らしている。穏やかな日々を過ごしているが、若い頃は道に迷い、挫折を経験し、ようやく今のシンプルな暮らしを手に入れた。


ナビゲーター:三上博史さん

bottom of page