top of page
  • 執筆者の写真L&L ItalianTranslation

「小さな村の物語 イタリア」第341回 


当センターの翻訳者が、映像翻訳担当でレギュラーを務めさせて頂いております「小さな村の物語 イタリア」第340回が、2/13放送されます。





これまで番組で紹介した村を再び訪れ、新たに撮影した村や主人公たちの‟いまの姿”を、

当時の映像と共にお送りする番組となっております。



ぜひご覧ください!


第341回 カステッラーロ・ラグセッロ / ロンバルディア州 2021年02月13日 放送

北イタリア、ロンバルディア州の平野に静かに佇む村がある。 カステッラーロ・ラグセッロだ。11世紀に築かれた城壁の中で、 村人たちは穏やかに暮らしを繋いできた。この村を訪れるのは10年ぶりのこと。 当時から腕の立つオルガン職人は、その仕事ぶりが評判を呼び、 休む間もないほど忙しく働いている。当時10代だった弟子は、立派な職人に育った。 もう一人の主人公は、湖に面した古城の管理人。 74歳となった今でも元気いっぱい。村の自然を誰よりも知っている男だ。 働き者の妻とは結婚して47年のおしどり夫婦。 美味しい料理が彼の何よりの楽しみだ。


ナビゲーター:三上博史さん



Comments


bottom of page