top of page
  • 執筆者の写真L&L ItalianTranslation

「小さな村の物語 イタリア」第330回


当センターの翻訳者が、映像翻訳担当でレギュラーを務めさせて頂いております「小さな村の物語 イタリア」第330回が、10/17放送されます。


コロナの影響で、しばらく取材が出来ずにいましたが、ようやく番組制作が再開しています。



これまで番組で紹介した村を再び訪れ、新たに撮影した村や主人公たちの‟いまの姿”を、

当時の映像と共にお送りする番組となっております。



ぜひご覧ください!


【次回予告】

第330回 ジベッロ / エミリア・ロマーニャ州

2020年10月17日 放送

パルマ近郊の村、ジベッロ。ここは、美食家なら一度は訪れたいと願う場所だ。

村を流れるのは、イタリア最長のポー川。

その恵みを受けて一帯には豊かな穀倉地帯が広がり、

最高品質のチーズ「パルミジャーノ・レッジャーノ」や、

ここでしか作ることができない幻の生ハム「クラテッロ」が生み出される。

12年前、初めてこの村を訪れたときに出会った、2組の親子。

パルミジャーノチーズの乳牛の餌となる干し草を育てる、農場主の父と息子。

また、100年以上続くトラットリアで代々、クラテッロ作りを受け継いできた母と娘。

12年の歳月のなかで彼らに訪れた「別れ」と「出会い」の物語とは…。


ナビゲーター:三上博史さん



Comments


bottom of page